MacにWindowsをインストール

Intelプロセッサを搭載したMacなら、Windowsをインストールして使うことができます!
Mac公式サポートしているFX業者ならMacでも問題なく取引可能ですが、MacにWindowsをインストールすれば、どのFX業者でも制限なく取引が出来るようになります。

MacユーザのFXトレーダーが、Windowsをインストール1番のメリットとして、人気の高機能FXトレードソフト「MT4(メタトレーダー4」が使えることでしょう。Mac上でMT4が使えるので、システムトレード(自動売買)も可能になります。

MacでWindowsを動かすメリット

  • 高機能FXトレードソフトMT4/メタトレーダ(無料)が使える。
  • 全てのFX業者で取引が可能。
  • わざわざ新たにパソコンを買う必要がない。
  • 一台のパソコンでMacとWindows両方使える。
  • MacとWindows両方のソフトが使えるので、とっても便利。

MacにWindowsをインストールするには

まずは、WindowsのOSが必要

WindowsOSを安く購入したい方は、約半額で買えるDSP版がお得です^^

DSP版とは、メモリーやCPUなどのパソコンパーツとセットで販売されるOSです。
通常のパッケージ版との大きな違いは、

■パッケージ版
・ソフト単体で販売
・32bitと64bitが同梱
・Microsoft社の無償サポート付

■DSP版
・パソコンパーツとのセット販売
・購入時に32bit版か64bit版のどちらかを選択
・Microsoft社の無償サポートは付かない。

というのが大きな違いですね。

自分は、アマゾンでWindows 7(32bit)のDSP版を購入しましたが、
インストールも簡単で、いままで何の不具合もなくMacでWindowsが動いてます。
メインはMacなので、頻繁には使わないWindowsは安いDSP版で十分かなぁと^^
※ちなみに、セットのパーツは256MBのメモリでしたw

私の現在のWindows環境は、
「Mac OS 10.6」+「VMware Fusion5」+「Windows 7(32bit)」です。

Fusion5は、MacとWindowsを同時に使えるので便利です^^


 

その1・Mac標準機能 Boot Camp(ブートキャンプ)を使用

  • MacOSX標準機能なのでWindowsを用意するだけ。
  • 仮想化ソフトよりも動作が高速。
  • 切り替えるのに再起動が必要。

[動作条件]

  • IntelベースのMac
  • Mac OS X 10.5 以降 (Windows 7の場合OS X Lion以降)
  • 別途Windows OSインストールディスク

Boot Campの詳細はAppleのページで確認できます。

 

その2・仮想化ソフトを使用 ※MacとWindows同時に使用できるのでおすすめ!

  • Macを起動したままWindowsを利用出来る。
  • 再起動が不要なので楽です。
  • ファイルのやり取りスムーズ。

VMware Fusion(フユージョン)【有料】※管理人も使用中^^

[動作条件]

  • Intel Core 2 Duo 以上
  • 2GB のメモリ (4GB 推奨)
  • Mac OS X 10.6.7 以降、Mac OS X Lion 推奨
  • 別途Windows OSインストールディスク

Parallels Desktop(パラレルズデスクトップ)【有料】

[動作条件]

  • Intel Core 2 Duo 以上
  • 2GB のメモリ (4GB 推奨)
  • Mac OS X 10.6.8 以上
  • 別途Windows OSインストールディスク

VirtualBox(バーチャルボックス)【無料】

※無料で利用出来ますが(WindowsのOSは必要)、サポート等がないので不具合が出た場合は自己責任です。。。

[動作条件]

  • Intel Core 2 Duo 以上
  • Mac OS X 10.5 以上
  • 別途Windows OSインストールディスク

MacとWindowsを同時使用できる無料の仮想化ソフト「VirtualBox」の使い方

 

その3・仮想Windowsデスクトップサービスを利用する

仮想Windowsデスクトップサービスとは

簡単に説明すると、インターネット上に自分専用のWindowsパソコンが持てるサービスです。

インターネット上に仮想PCを設置し、自宅のMac(パソコン)やiPhone等のスマートフォンから、自由にアクセスし、利用することができる便利なサービス。もちろんMT4もインストール可能。

仮想Windowsデスクトップサービスの特長は、パソコンがフリーズする心配がなく、24時間安心して運用できるので、Mac、Windowsユーザ関係なく、FXシステムトレード(自動売買)を本格的に運用している方も利用しています。

仮想Windowsデスクトップサービスの詳細はこちら